東京製綱と環境

TOKYO ROPE MFG.CO.,Ltd. 明日へつながる

1887年、弊社はロープ産業のパイオニアとして、日本で初めてマニラロープの製造を開始しました。その後まもなく、ワイヤロープの生産に着手し、近代産業の百花繚乱を支えてきました。
「つねに新しい時代を見つめ、いいものを社会のために」という創業以来の開拓者精神は、ロープの世界を広げ、信頼される製品を次々と生みだしてきました。このたゆまぬ努力と確かな技術の歴史は、安全・安心・喜びを明日へつなげていきます。

製造

過去から受け継がれた弊社の製造技術は、確かな品質管理と安定供給に結実し、先進性の高い製品づくりを通して明日へつなげていきます。

開発

ロープ業界のトップメーカーとしての誇りと情熱は、時代を先取りした開発製品を次々に誕生させることで明日へつなげていきます。

行動

日々変化する生活環境の中で、高次元の安全性と快適性が求められています。弊社は、環境にやさしい社会の持続的発展に貢献していきます。

環境方針

<基本理念>

東京製綱グループはグループ製品の開発・設計・製造・販売・施工が地球環境に密接に関わり合っている事を認識し、自然環境との調和と地域社会との共生を目指した企業活動を全従業員で行います。

<基本方針>

  1. 環境保全活動を推進させるためのシステムを確立し継続的に改善を行います。
  2. 事業活動について環境影響評価を行い、その結果に基づき環境目的・目標を定め、見直しを行います。
  3. 廃棄物の削減、リサイクルの推進、省資源、省エネルギー、グリーン購入、環境配慮の製品設計及び汚染の予防に努めます。
  4. 環境に関する法規制及び自社規程類を遵守します。
  5. 環境方針及び環境保全活動を全従業員に周知し意識向上を図ります。
  6. 環境方針を広く一般に開示します。

企業行動指針

当社は、社会にとって有用な存在であり続けるために、次の原則に従って行動します。
社員全員は、日常業務のあらゆる場面で、これらの原則を拠り所に行動します。

  1. 私たちは、お客様の信頼に応えて常にベストの製品を提供し、安全で快適な社会を支えます。
  2. 私たちは、法令及び社内の諸規則・諸基準を遵守し、社会的良識に従って行動します。
  3. 私たちは、業界における公正・透明かつ自由な競争を妨げる行為は一切行いません。
  4. 私たちは、株主利益の最大化に努め、常に適正な財務報告と企業情報の積極的開示を行います。
  5. 私たちは、省エネルギー、資源の有効活用と再資源化、環境負荷物質の制御等を通じて、環境保全の責務を果たします。
  6. 私たちは、働きやすい職場環境を作り、不当な差別を排除すると共に公正な評価と人材育成に力を注ぎます。
  7. 私たちは、国内外を問わず地域社会との融合に努め、その発展に貢献します。
  8. 私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは、いかなる関係も持ちません。
  9. 私たちは、外部の変化に目を配り、現状に安住することなく絶えず自己を変革し、変化を生み出す原動力となります。